ダイビング

沖縄でできるシュノーケリングツアーをご紹介!

シュノーケリングツアー

シュノーケリング

沖縄で人気のアクティビティ

沖縄にの海を楽しむのにおすすめなのがシュノーケリングです。シュノーケリングというマリンスポーツは、簡単な装備で気軽にできるということから、観光客にも人気のアクティビティになっています。

シュノーケリングに使う道具

シュノーケリングをする際は、目と鼻を覆う大きな水中メガネと、呼吸をする際に必要なホースがセットになった道具を使用します。特別な技術などは特に必要ではないので、お子さんと一緒に楽しむこともできるでしょう。

シュノーケリングで沖縄の海を楽しもう

シュノーケリングをすると海の中を除くことができ、沖縄の透明度の高い海を満喫することができます。綺麗で色鮮やかな熱帯魚や大きな魚、ウミガメも出会うこともあるかもしれません。

シュノーケリングツアー

シュノーケリングは、ガイドさんも一緒に行けるツアーが多くあります。初めての方でもきちんと知識や泳ぎ方などを教えてもらえるのでシュノーケリングツアーはおすすめです。そこで、おすすめのツアーをランキング形式でご紹介します。

シュノーケリングツアーBSET3

no.1

貸し切り制のツアー

1グループ貸し切りでシュノーケリングの体験ができるツアーが第1位に選ばれました。周りのペースに合わせる必要もなく、お子様連れのご家族でも安心して楽しむことがでるおすすめのシュノーケリングツアーです。

no.2

シュノーケリングの他にも体験できるツアー

シュノーケリング以外にもセットでシーカヤックなどを楽しむことのできるツアーが第2位に選ばれました。シュノーケリングで海の中も体験できるだけでなく、シーカヤックで海の上も移動でき、沖縄の自然の風景も楽しむことができます。

no.3

SUPも体験できるツアー

シュノーケリングとSUP体験がセットで楽しめるツアーは第3位です。SUPとは、サーフボードのような安定性のあるボードに乗ってオールでこぎ、海の上をスイスイと移動できるものです。このSUPで景色を眺めながらゆったりシュノーケリングスポットへ移動し、そこでシュノーケリングを楽しむことができるツアーです。

シュノーケリングをする前に

沖縄の海を楽しむのにおすすめなシュノーケリング。シュノーケリングは軽装備で簡単に行うことができとても人気ですが、単独でのシュノーケリングで事故がたくさん起こってしまっているのも事実です。そういった事故が怒らないためにも注意点をしっかり守り、安全に楽しむことが大切です。

シュノーケリングをする際の注意点

シュノーケリングはガイドさんと一緒に

シュノーケリングは、シュノーケルセットを購入し自分で楽しむこともできますが、海はとても危険がいっぱいで、時には命に関わるような事故も起きてしまっています。そうならないためにも、海のことをよく知るガイドさんや経験のある人と一緒にシュノーケリングを行うことが大切です。

基本的な知識を身に着けてから

シュノーケリングをする際、まずは浅瀬などで基本的なシュノーケリングの練習を行いましょう。いきなり深い海へ出た際に上手く呼吸ができなかったりマスクに水が入ってしまいまえが見えなくなってしまうとパニックになってしまう可能性があります。きちんとインストラクターさんなどにシュノーケリングの基本を習ってから深いところへは行くようにしましょう。

シュノーケリング前にお酒は飲まない

お酒を飲むと判断力が鈍ってしまいます。飲酒してから海に入った方の事故も少なくありません。気づかないうちに遠くへ流されてしまったり溺れてしまったりととても危険です。シュノーケリングやダイビングなど、海へ入る際には絶対にお酒を飲まないようにしましょう。

岩場やサンゴ礁での怪我に注意

シュノーケリングをする際は肌を出さずにラッシュガードやシュノーケリング用の靴を履くようにしましょう。肌を出していると岩場やサンゴ礁で怪我をする恐れがあるためです。きちんと準備をし、安全にシュノーケリングを楽しみましょう。

熱中症や日焼け対策もばっちりと

沖縄の夏はとても日差しが強く、気温も高いです。少し水温の低い海の中だからといって油断していてはいけません。シュノーケリングをする際は影もなくずっと日差しに照らされている状態ですので、こまめに水分や塩分補給をし、熱中症対策をしましょう。また、強い日差しによる火傷にも注意が必要です。日焼け止めを塗ったり、全身を覆ってのシュノーケリングをすることをおすすめします。

広告募集中